経審 技術力Zとは(H23.1.9)

技術力Zは、種類別の年間平均元請完成工事高の点数の5分の4と、業種別の技術職員の数の点数の5分の1を合計した点数がそれぞれの業種の点数となり、評価されることになります。

種類別年間平均元請完成工事高

従来の経審の技術力は、技術職員数だけでの評価でしたが、現在は公共工事の元請としてのマネジメント能力を評価する観点から、マネジメントした工事の積み重ねを量的に評価できる元請工事の完成工事高が評価の対象に加えられました。

業種別技術職員

技術職員は1級監理技術者講習受講者(人数×6)、1級監理技術者講習受講者以外の1級技術者(人数×5)、基幹技能者(人数×3)、2級技術者(人数×2)、その他の技術者(人数×1)の5種類となり、これらの数値の合計を「技術職員数値」として業種ごとに集計し、これを表に当てはめて点数を出します。

カテゴリー: 建設業FAQ
MENU