外国人研修生

外国人を研修生として呼ぶための要件等についての説明をお客様にしてきました。

外国に合弁企業等がないと直接呼ぶことは難しく、事業協同組合等を通して呼ぶしかないのかと思います。

ただ、実際呼べても研修生を管理することは大変なので、メリット、デメリットをよく考えて検討されてはどうかとアドバイスさせていただきました。

2008 年 4 月 26 日

高崎入管(混みすぎ!)

今日は、高崎市の入国管理局に行ってきました。
午後2時半に着き、順番が回ってきたのが午後4時半。

混雑の一番の原因は、審査窓口の少なさでしょうか。
あとは、外国の方本人が申請する場合、入管の職員が必要以上に中身をチェックしていることでしょうか。

当事務所では、外国の方本人が入管に行かなくても、申請できる資格(申請取次)を持っているので、在留期間の更新、在留資格の変更、永住の許可申請などありましたら、ぜひご利用を。

2008 年 4 月 15 日

建設業許可(H20.4.6)

最近、建設業の許可を新規に取得する方が増えています。
ほとんどが下請でやっている方で、元請から建設業の許可を取るように言われて取得に踏み切っているようです。

原則、工事1件の請負代金の額が500万円に満たない工事を請け負う場合は、建設業の許可は要らないのですが…。

元請としてみれば、下請に出す業者も建設業許可を持っていたほうが安心という考えなのでしょうか。

2008 年 4 月 6 日

HOME